お問い合わせフリーダイヤル0120-824-910 資料請求
歯科用レントゲン|デジタルパノラマレントゲン|歯科用CT装置

デジタルパノラマXP

PanoACTシリーズは、「デンタルX線撮影」と「パノラマ断層撮影」の双方の診療報酬区分で認可を受けています。詳 細

デジタルパノラマXP

歯科医師の皆様へ

電話、リモート、訪問サポートを実施。日本各地、アフターフォロー致します。詳 細

歯科医師の皆様へ

弊社独自技術

トモシンセシス、1回の断層撮影で任意の高さ裁断面を再構成する撮影技術を実現。詳 細

弊社独自技術

高性能デジタルパノラマレントゲン 使いやすくシンプルな歯科用CT装置

株式会社アクシオン・ジャパンは日本の歯科医療機器販売メーカーです。当社では、歯科用CT装置とデジタルパノラマレントゲンを中心に、歯科医師の皆様の診療を手助けする医療機器を製造・販売しております。 株式会社アクシオン・ジャパンが製造販売している、デジタルパノラマレントゲンPanoACT-ART Plusパノアクト アート プラスシリーズは、業界初である「デンタルX線撮影」と「パノラマ断層撮影」の2種類の保険請求ができるデジタルレントゲン装置です。 歯科医院の経営にはもちろんのこと、患者様への負担軽減や診断の質の向上など、様々なメリットを提供出来るデジタルレントゲン装置です。 さらに、新商品として歯科用CT装置(3D S-Cubicエスキュービックシリーズ)も登場いたしました。歯科用CT装置(3D S-Cubicエスキュービックシリーズ)は、高品質でありながら歯科医療にとって価値ある価格を実現したパノラマ・CT複合機です。歯科医院をご経営される先生にとって、コンパクトかつ使い勝手が良い撮影装置です。 技術的なメリットだけでなく、診断の効率化など医院経営にも寄与すると思いますので、今こそ、クリニックの特長となる歯科用CT装置と高性能歯科用パノラマ装置の導入をご検討いただければ幸いです。 ※本製品は(株)アクシオン・ジャパン、テキサス大学、昭和大学、法政大学、信州大学との共同開発製品です。

デジタルパノラマレントゲン PanoACTパノアクトシリーズは3機種

株式会社アクシオン・ジャパンがご提供するデジタルパノラマレントゲン、PanoACTパノアクトシリーズは、最先端CdTe-CMOS半導体検出器および、2.5次元相当の鮮明な画像装置を可能にするPanoACTパノアクトソフトウェアを搭載したデジタルレントゲン装置です。 PanoACTパノアクトシリーズは、下記3機種をラインナップしております。 セファロメトリー撮影機能などが加わり、さらにデザインもよりスタイリッシュになりました。 PanoACTパノアクトシリーズの全ての機種は国内で初めて「デジタルX線撮影装置」と「パノラマ断層撮影装置」の両方で認可を受けた装置です。

  PanoACT-ART Plus C PanoACT-ART Plus a PanoACT-ART Plus
  PanoACT-ART Plus C PanoACT-ART Plus a PanoACT-ART Plus
パノラマ撮影
デンタル撮影
セファロメトリー撮影
将来的にセファロメトリーにアップグレードが可能だが、購入の時点では、セファロメトリーを取り付けないタイプ。

歯科用CT装置 3D S-Cubicエスキュービックシリーズ

国内歯科市場におけるCT装置の導入率はわずか10%程度と言われています。 導入が進みづらい理由を先生に伺うと、主に①装置の価格が高い②画質が悪い③装置のサイズが大きすぎる④機能が多すぎて使いこなせないというご意見を頂きます。 弊社は、上記の先生の悩みを解決すべく、長年開発に取り組んで来た画像処理ソフトウェアをコンパクトかつスタイリッシュなイタリアンデザインの装置に搭載したCT・パノラマ複合機3D S-Cubicエスキュービックシリーズをリリースしました。 高性能でありながら、価値ある価格を実現した歯科医師にとって理想のスタンダードCT装置です。 S-Cubicエスキュービックシリーズは、セファロが付いている機種とついていない機種の2種類をご用意しております。 3つの特徴

当社独自の業界をリードする圧倒的な鮮明画像

ノイズ除去技術

一般的には、デジタル化の過程でノイズが発生するため、画像が不鮮明になります。 弊社製品では、独自に開発したノイズ除去技術を搭載しており、鮮明な画像が得られます。

トモシンセシスの原理

トモシンセシス原理とは、撮り直しの手間がなくなる機能の原理です。 撮影の際に厚みのあるデータを蓄積できるので、断層方向に画像を動かし、フォーカスを合わせることが可能な画期的な機能となっております。

レントゲンの買い替えや開業をお考えの先生へ

株式会社アクシオン・ジャパンのデジタルパノラマX線装置は、「デンタルX線撮影」と「パノラマ断層撮影」の双方の診療報酬区分で認可を受けています。さらに、全PanoACTシリーズは、革新的な画像処理技術により、でコントラストがよく頸椎の影響が少ない「鮮明な画像」が出力されます。 当社製品で撮影された画質をご覧いただくと、一目瞭然で、その品質の良さを評価していただいております。 レントゲンの買い替えや歯科医院の新規開業を考えている先生方には、一度、当社製品を見ていただき、ご検討材料にしていただくことを切に願います。

イベント・展示会

  • 2018年10月26日〜2018年10月27日第61回秋季日本歯周病学会学術大会詳細
  • 2018年06月14日〜2018年06月15日日本歯科保存学会 平成30年度春季大会 第148回詳細
  • 2018年07月07日〜2018年07月08日日本臨床歯周病学会第36回年次大会詳細

イベントカレンダー

読み込み中... 読み込み中...
CONTACT[お問い合わせ・資料請求・訪問・デモンストレーション申込]

受付中実機によるデモンストレーション

弊社テクニカルセンターで、ご自由にデジタルパノラマレントゲンに触れていただけます。
お気軽にご来場ください。
テクニカルセンター