2018112日・3日 (金曜日・土曜日)に幕張メッセにて開催される第63回日本口腔外科学会学術大会に企業出展いたします。 ブースでは、歯科用CT/パノラマ装置“3D S-Cubic”やトモシンセシス技術を日本で初めて搭載し、1台でパノラマとデンタル双方の診療報酬を取得できるパノラマ装置“PanoACTシリーズ”の特長である歯周病診断で用いられる10枚法や14枚法のテンプレートをオートフォーカス機能で作成する機能などの技術内容をプレゼンテーションさせて頂きます。 たくさんのご来場を心よりお待ちしております。

【開催情報】第63回日本口腔外科学会学術大会

WEBサイトを見る

【展示時間】 201811月2日(金)12:0019:00

          11月3日(土)10:0019:00

【展示場所】

幕張メッセ