お問い合わせフリーダイヤル0120-824-910 歯科用レントゲン|デジタルパノラマレントゲン|歯科用CT装置

PRODUCT

歯科用X線CT装置
特徴(撮影)

3D S-Cubicシリーズ 3つの特徴

3つの特徴
「Cubic」の意味は「3乗」です。「S-Cubic」とは「Sの3乗」を表しています。
つまり、3D S-Cubicは3つのSがキーワードなのです。

Sophoisticated Image 洗練された画像

高画質へのこだわり(CTの本質)

上下1~7番まで1回で確実に高画質の画像をご提供

  • 8.5㎝×8.5㎝のFOVにおいて、160μm(0.16mm)のボクセルサイズを実現
    (顔の大きな方でも確実に1~7番まで高画質で撮影可能。また、専用の冶具で8番も撮影可能に。)
  • 14ビット(16,384諧調)
  • 高感度CMOSセンサー採用
  • 専用の冶具で3D TMJの撮影が可能
洗練された画像

Simple Operation シンプルな操作

シンプル設計、簡単操作
  • シンプルな操作パネルで誰でも簡単操作
  • 12.9秒(CT)、14.2秒(パノラマ)の短い照射時間
  • 10秒の短い画像再構成時間
  • シンプル設計だからこそ、撮り直しや装置トラブルのリスクが大幅に軽減
シンプルな操作

Space Saving 省スペース

洗練されたコンパクトデザイン

先端IT技術の導入により、
3Dとパノラマをコンパクトに収納した洗練されたイタリアンデザイン

  • 従来のパノラマ1台分のスペースで、高画質CTとパノラマを
省スペース
CONTACT[お問い合わせ・資料請求・訪問・デモンストレーション申込]

受付中実機によるデモンストレーション

弊社テクニカルセンターで、ご自由にデジタルパノラマレントゲンに触れていただけます。
お気軽にご来場ください。
テクニカルセンター